HAIK KAZAZYAN - MAGICO コラボコンサート Vol.1

バイオリン ビオラ チェロ 販売 マジコ

MAGICO - Collabo Concert - Vol.1

第1回 マジコ コラボ コンサート - "gaouv rabari"

第1回 マジコ コラボコンサート with "gaouv rabari"


ハーイック カザジャン
HAIK KAZAZYAN ヴァイオリンリサイタル

Pf 加島千香子 / 加島華奈子


異業種企業とのコラボレーションでお届けするマジコ コラボコンサート シリーズ!
記念すべき第1回は香川県観音寺市の 「gaouv rabari」(ガーンヴ ラバーリ)

いつ行っても落ち着く素敵な空間、こちらのお店は異国情緒あふれたハイセンスな店内でコンサートを企画されたりとアヴァンギャルド感抜群なカフェ。突出した嗅覚の効くこの繊細でゆとりのある感覚はいいものいっぱいが嬉しいコレクター心を擽ります。

東京にあったら毎日でも通ってしまいたくなる五感の小旅行が出来るお店です。今回はラバーリさんにお花をご提供頂きます、ハーイックさんの息つく間もない超絶技巧のスーパーヴィルトゥオーゾを穏やかに見つめるお花達が飾ります。
ジェラートに熱々のエスプレッソを注ぐアッフォガートの様な心地よく絶妙な舞台アートの融合をお楽しみください!!

ハーイック カザジャン HAIK KAZAZYAN

今回のプログラムは、ハーイックさんにお願いして MAGICO のわがままを聞いて頂きました! 私達が「聴きたいっ!」と思う曲だけをセレクト。
ご覧下さい、バイオリン大好き人間なら涎が出るほどの濃密なプログラム!
これをハーイックさんのスーパーテクニックで一夜にして全て聴けるとは本当に楽しみです。
コンサートの最初から最後まで魅せ場の連続です!!

2016年 2月21日(日曜日)18:30 開演 (18:00 開場)
紀尾井町サロンホール
紀尾井町サロンホール click
4,000円(税込:全席自由:当日5,000)
プログラム
パガニーニ:カプリース第24番
ヴィターリ:シャコンヌ
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーゾ
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
イザイ:無伴奏バイオリンソナタ第2番
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
ハチャトゥリアン:剣の舞 ほか

チケットのお問い合わせは
● IL VIOLINO MAGICO - イル ヴィオリーノ マジコ  Tel 03-5368-1250 / info@magico.co.jp



Haik Kazazyan ハーイック カザジャン
Haik Kazazyan (ハーイック カザジャン) Violin

アルメニアに生まれ、1989年にエレバン音楽学校でサヤットノヴァに師事。
グネーシン音楽学校を卒業後、チャイコフスキー記念ロシア国立モスクワ音楽院・同大学院をグラッチ教授の下、 優秀な成績で修了した。 在学中にはロシア政府奨学金を大統領から授与される。
シュロモ・ミンツなど世界的ヴァイオリニストのマスタークラスを受ける。 その後ロンドン王立音楽大学でラシュコフスキー教授の下研究を積む。
2015年6月にモスクワで開催されたチャイコフスキー国際コンクールにおいて第3位受賞し(1位なし) 今最も注目されているヴァイオリニストの1人である。

これまでにベルギー国際コンクールでグランプリ、金賞を受賞。Kloster Shontal国際コンクール第2位、特別賞。 ヤムポルスキー国際コンクール第2位。ヴィエニャフスキー国際ヴァイオリン・コンクール第3位、特別賞。 2002年チャイコフスキー国際コンクール第4位、併せて3つの特別賞を受賞(2002年) シオン・ヴァリス国際コンクール第1位、併せて3つの特別賞を受賞。 ロン=ティボー国際コンクール第3位、聴衆賞。 イサンユン国際コンクール第一位、イサンユン賞など世界の舞台で名だたる賞を数多く獲得してきたヴァイオリニストである。
現在は世界的指揮者ゲルギエフ、ピアニストのマツーエフと共演するなど第一線で活躍。 チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院でグラッチ教授のアシスタントを勤める。


加島 千香子
加島 千香子 Piano

ピアノを故・加島みちよ、故・V・カステルスキー、故・細田淑子、故レフ・ナウモフに師事。室内楽をA.ボンドリ ャンスキー、N.ルービンシュテインに師事。
高松第一高等学校卒業。在学中、ロシア•スズダリにてニューネームズ マスタークラスを受講、選抜コンサートに選ばれる。1998年モスクワ音楽院附属アカデミー入学。チャイコフスキー 記念国立モスクワ音楽院入学。2006年卒業。ネイガウス系ナウモフ門下最後の弟子となる。
1991年山本直純指揮オ ーケストラとの舞台でデビュー。1987年PTNAピアノコンペティション香川支部長賞にはじまり全四国音楽コンクー ル最優秀賞。全国大会入賞、タニーエフ国際コンクール現代音楽賞など多数受賞。第一回高松ピアノ国際音楽コンク ール出場。モスクワ大学、スクリャービンの家博物館、トレチャコフ美術館、トルストイ博物館などモスクワで様々な文化活動をおこなう。
2000年よりファッション映像 音楽を融合させたステージ【NaMart-ナマート】を企画•提供。2007年より自主企画『アトリエコンサート』スタート。通算38回を経て自身のプログラムは100以上。観音寺国際音楽フェスティバル(07,10,12), 瀬戸内国際芸術祭2013などに企画•出演。地域の文化芸術振興に力を入れる。 モスクワより教授を招きマスタークラスの企画を日本各地で展開。オリジナル曲を持ち、オーケストラ楽曲をサロン用に編曲しピアノソロを追求したステージを行う。
現在、俺の株式会社theクラシックのソロピアニスト、『加島姉妹』として活動。才能溢れる演奏家達を集め日本のクラシック音楽の普及•振興•発展を目指すため活動している。


加島 華奈子
加島 華奈子 Piano

高松市立第一高等学校を卒業後、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院の本科を経て、同音楽院の研究科を修了。 故加島みちよ、故V.カステルスキー、故細田淑子、A.シプコー、Y.スレサレフに師事。室内楽をA.ボンドリャンスキー、N.ルービンシュテイン、N.コーガンに師事。

これまでにPTNA全国大会入賞。その他ピアノオーディション(四国)最優秀賞。香川ジュニア音楽コンクール金賞。タニーエフ国際アンサンブルコンクールにて現代音楽賞を受賞。ピエトロアルジェント国際音楽コンクール第二位(イタリア)カラマーノフ国際ピアノコンクール(ウクライナ)においてディプロマ、そしてカラマーノフ特別賞など多数受賞。2011年にはイタリアにてソロリサイタルに招かれる。ロシアでは審査員として招かれるなど多方面で活躍している。地元観音寺市では第4回から観音寺国際音楽フェスティバルにて通訳・ピアニストとして参加している。

その他「Namart」という斬新なクラシックコンサートをこれまでに7回開催し、TV・新聞などで多数取り上げられクラシックという枠にとらわれない演奏活動が注目されている。
またロシアより著名なアーティストを招聘しコンサートを企画するなど幅広く活躍している。そして、演奏活動の他にピアノ・室内楽の指導も行っている。


2016年2月21日 コンサート当日

ハーイック カザジャン バイオリン MAGICO HAIK KAZAZYAN

ハーイック カザジャン バイオリン MAGICO HAIK KAZAZYAN

ハーイック カザジャン バイオリン MAGICO HAIK KAZAZYAN

ハーイック カザジャン バイオリン MAGICO HAIK KAZAZYAN

ハーイック カザジャン バイオリン MAGICO HAIK KAZAZYAN

第1回マジコ コラボコンサート


音楽で世界を一つに、平和な地球を



バイオリン チェロ ビオラ 販売 MAGICO